ギタリスト

スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)

更新日:

アメリカのギタリスト。

ギターを弾いているというより、操っていると言った方が近い感覚ですね。

聴けばスティーヴ・ヴァイだ!と分かるサウンドと楽曲。
タッピング、アーミングを学ぶならスティーヴ・ヴァイは外せない!
パフォーマンスも素晴らしいです。
テクニックも凄いのですが、ギター演奏をパフォーマンスとしても確立しているのが素晴らしいです。

Guitar

スティーヴ・ヴァイはIbanezのギターを愛用しています。
「JEM」という名前が付いてますね。
持ち手の付いているような穴が開いてるギターが特徴的。(穴の名前は「モンキー・グリップ」)
一度は楽器屋で見たことあるんではないでしょうか?
蛍光色のカラーもあります。

イシバシ楽器でスティーヴ・ヴァイのギターをチェック!

スティーヴ・ヴァイのギターが出来るまでのヒストリ―動画です。
今や当たり前の「フローティング・トレモロ」のアームや「HSH配列」などはスティーヴ・ヴァイとIbanezが考えたものなんですね。
非常に面白い動画でした。

pick

ピックはティアドロップ型を使っています。

サウンドハウスでスティーヴ・ヴァイのピックをチェック!

サウンドハウスでスティーヴ・ヴァイのピックをチェック!

スティーヴ・ヴァイモデルのワウペダルなどもあります。

 

Amp

アンプはCARVINのスティーヴ・ヴァイモデルを使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Album

「Passion and Warfare」が名盤です。

個人的には「Fire Garden」が好きでよく聞きますね。
 

other

レクタングル

レクタングル

-ギタリスト

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.